英会話

英会話のレベルチェック|日常会話ができるってどれくらい?【検証】

英会話レベルをチェック

自分の英会話のレベルがどれくらいか知りたい

英語力を日常会話レベルにするための勉強法が知りたい

今日はこの悩みを解決します。

記事の内容

  • 英会話レベルの目安と基準
  • 英会話レベルをチェックする方法
  • 日常会話が英語でできるようになる勉強法

英語を話させるようになりたいという人が年々増えていますね。

 

そこでこの記事では、今のあなたの英会話レベルがどれくらいかを知ってもらった上でどうしたら日常会話を英語でできるようになるのかについて解説していきます。

 

この記事の信頼性

100回以上オンライン英会話で練習後、タイとカナダに留学した経験があるので日常会話レベルなら英語でも話せます。

 

\ 顧客満足度99,4%で人気No.1 /

レアジョブ英会話

ポイント

  • 顧客満足度99.4%
  • レッスンの充実度はTOPクラス
  • 日本人スタッフによる手厚いサポート
  • 格安で受けられる(1レッスン205円)
  • 今なら2回無料体験できます

\ 3分で登録完了 /

レアジョブ英会話を無料体験

最初の月は50%OFF

レアジョブ英会話を詳しく解説

英会話レベルの目安

英会話レベルの目安をTOEICの点数と使える単語数から考えていきます。

TOEICのスコア

  • 生きていくのに最低限のレベル→500点以上
  • 日本語と同じように話せるレベル→850点以上

だと言われています。

 

TOEICの平均が600点弱なので、半数以上は海外でも生きていけるだけの英語力があることになりますかね。

TOEIC対策記事の一覧

単語数

使える単語数は2000語くらいあれば十分だと言われています。

え、少なくない?

と思うかもしれませんが大丈夫。

 

実際話していると使っている単語数はさほど多くなく、簡単な単語しか使っていないことに気がつきます。

 

高校で習う英語は基本的にアカデミックな英語であることが多いので、日常会話を英語でするレベルであれば必要ありません。

英会話レベルの基準

英会話レベルの基準

英会話レベルを5つの基準に分けて解説していきます。

日常会話ができるレベルの基準

  1. 何も分からない
  2. 単語だけを並べて話せる
  3. 時間をかけつつも文で話せる
  4. ネイティブ以外となら話せる
  5. ネイティブとでも普通に話せる

何も分からない

このレベルの人はほとんどいません。

日本人の多くはここに属すると考えているかもしれませんが、だいたいクリアしています。

 

挨拶できるだけでも何も分からないレベルからは脱出です。

単語だけを並べて話せる

ぶっちゃけ海外で生活するだけ(仕事では使わない)なら、このレベルで十分です。

 

しかも、必要な英語力は中学英語レベル。こう考えるとほとんどの日本人は英語話せるんですよ。

 

ポイント

英語は会話なので伝わればOK。

時間をかけつつも文で話せる

このレベルまでくると「英語が話せる」と言っていいと思います。

 

単語を並べるだけならほとんどの人が出来るのですが、文でやり取りするとなると一気にできる人が減るイメージです。

 

ポイント

英語が話せるようになりたいなら、すぐに言えなくても文で返すように心がけるといい。

ネイティブ以外となら話せる

日本人と英語で話せればOK。

日本人以外でもアジア圏の人は英語ペラペラの人はほとんどいないので、たどたどしくても全然普通です。

 

ポイント

相手の話すスピードが早くないので、相手の英語を聞き取れるし自分の意見も言えるというレベル。

ネイティブとでも普通に話せる

ここがひとまず最終ゴールですかね。

相手の話すスピードが早いだけでなく人それぞれ個性のある英語を話すので、なかなか聞き取れない。

普段使わないような表現を混ぜてくることが多いので難易度MAX。

 

英会話レベルをチェック

英会話レベルの目安や基準が分かったところであなたの英会話レベルをチェックしていきましょう。

英会話レベルを簡単に判断する方法

手っ取り早いのは、「オンライン英会話の無料体験を受けてみること」です。

 

レアジョブ英会話では、1回のレッスンで自分の英語力を測定することができます。

\ 3分で登録完了 /

レアジョブ英会話を無料体験

最初の月は50%OFF

ポイント

講師と普通に会話できれば、英語が話せると名乗ってOK。

 

日常会話ができるレベルまでもっていく勉強法

英会話レベルを高める勉強法

実際に英会話レベルがある程度わかったところで、ここからどのように英会話のレベルを上げていけばいいのか。効果的な勉強法を解説していきます。

  • 使える英語を学ぶ
  • インプットとアウトプットを高速でやる
  • 自発的に勉強する

順番に見ていきます。

使える英語を学ぶ

実は、中学校や高校で学んできた英語はほとんど使い物になりません。

 

今はほとんど使わない言い回しやネイティブでも言わないような表現ばかり勉強させられるからです。

 

どうしたら使える英語が学べるの?

現在では、ネイティブの人が監修している英会話アプリが出ていて実用的な英語を学ぶことができます。オンライン英会話はハードルが高いという人でも勉強可能。

インプットとアウトプットを高速でやる

日本人で英語が話せない人が多いのは、しっかりアウトプットの練習をしていないからです。

頭でっかちになってしまっていることが多いです。分かっているけど使えない。

 

どこでアウトプットできる?

外国人が集まるところに自分から飛び込んでいける人はそういった場所に出向いた方がいいですが、なかなか勇気が出ないと思うのでオンライン英会話で練習しましょう。

オンライン英会話なら、自分のペースで誰からも見られずにのびのび練習できます。

自発的に勉強する

何もしなくても英語を話せる環境がある人は少ない。

 

なので、自分から英語を話せるコミュニティーに入るなどして自発的に動く必要があります。

英語を話す回数を増やすことが1番の近道

  • TOEICの点数が高い
  • 海外滞在期間が長い

からといって英会話ができるとは限らないので注意。

ポイント

自主的に英会話のトレーニングを積む必要がある。

英会話レベルを上げるための勉強時間

何時間やればOKとかは言いません。

 

質の高い教材で何度もトレーニングしていれば、少しずつ出来るようになっていきます。1日3分でいいので継続しましょう。

 

英会話レベルは上がります

英会話レベルまとめ

日本にいながらでも、英会話レベルを高めることが出来るようになってきています。

 

あとは、あなたが時間を投資してコツコツ努力するだけです。

 

英語話せてかっこいいなと思う人でも、最初は苦労して全然話せない時期を過ごしていますから。

 

毎日少しずつ積み上げていきましょう。

 

 

\ 顧客満足度99,4%で人気No.1 /

レアジョブ英会話

ポイント

  • 顧客満足度99.4%
  • レッスンの充実度はTOPクラス
  • 日本人スタッフによる手厚いサポート
  • 格安で受けられる(1レッスン205円)
  • 今なら2回無料体験できます

\ 3分で登録完了 /

レアジョブ英会話を無料体験

最初の月は50%OFF

レアジョブ英会話を詳しく解説

-英会話
-

© 2020 andyblog Powered by AFFINGER5