英会話

オンライン英会話を無駄にする7つの行動【失敗する人はやりがち】

オンライン英会話無駄にしてませんか?

オンライン英会話が無駄になっているような気がしてならない

オンライン英会話を無駄にしないためにできることを知りたい

今日はこういった悩みを解決します。

 

オンライン英会話のレッスンを無駄にする人の行動は大体決まっているんですよね。

なので、解決策も交えながら解説。

 

この記事を読めば、オンライン英会話を有意義にするための方法が分かります。

 

記事の内容

  • オンライン英会話を無駄にする7つの行動
  • レッスンを有意義なものにする方法

 

この記事の信頼性

100回以上オンライン英会話で練習後、タイ、カナダに留学した経験があります。

 

 

オンライン英会話を無駄にする7つの行動

オンライン英会話を無駄にする行動

早速ですが、オンライン英会話を無駄にする行動は以下の7つです。

 

完璧主義すぎてなかなか始めない

英語の基礎知識なしで突っ込む

目標を決めない

ぼったくり英会話でレッスンを受ける

全然予習・復習をしない

継続しない

前のめりで受けない

 

完璧主義すぎてなかなか始めない

そもそもですが、オンライン英会話をなかなか始めずに機会損失してしまっている人が大勢います。

 

まだ話せないから
もう少し話せるようになってから
もう一つ別の参考書で勉強してから

といって始めないのです。

 

 

完璧主義は捨てよう

完璧主義の人は決して完璧には至りません。

なぜなら行動しないから。

実際にチャレンジしてみて、課題を見つけるところがスタートラインですよ。

 

英語の基礎知識なしで突っ込む

とはいえ、完全に0の状態から始めてもどこから手を付ければいいかすら分からないので無駄になってしまいます。

 

どうしたらいいの?

中学英語はマスターしておきましょう。

 

それだけで平気?

英会話で使う文法や単語は中学で使う英語だけで十分です。

しっかり話せますよ。

 

じゃあなんでみんな話さないの?

それは知識があるのに使い方が分からないからです。

 

ポイント

学校で習うのはどんな道具あるか。英語を話すのに必要なのは道具の使い方です。

 

瞬間英作文がオススメ

アウトプットの練習として一番効果的だと言われているのが瞬間英作文のトレーニングです。

1人で簡単な英語から始めることが出来るのでオススメ。

 

どんな効果があるの?

すぐに英語の文が浮かぶようになります。

いちいち日本語→英語の流れを汲まなくても英語が出てくるようになるのでこれだけでもだいぶ話せるようになります。

 

 

目標を決めない

先生や上司に目的の分からない指示をされたら、あまりやる気になりませんよね。

 

しかし、自分のことになるとなんとなく始めてしまって

なんでこんなことしてるんだろう

となりがち。

 

目標がないと続かない

ゴールがないと相当意志の強い人以外は続けられません。

逆に、締め切りがあるとそこに向けて頑張ることが出来ます。

 

どんな目標を立てればいいか

オンライン英会話のモチベーションを保つための目標作りをすることがとても大切です。

上記の記事で挫折しないだけでなく成果が出せる目標の立て方を解説。

 

ぼったくり英会話でレッスンを受ける

オンライン英会話を無駄にしてしまう最大の原因は英会話レッスンの質が悪いことです。

 

英語を話せるようになりたいという人が多いので足元を見られて、やたら値段が高いくせにそんなに教えてくれないし親切でもないオンライン英会話がたくさんあります。

 

そのため、ちゃんとやってくれるオンライン英会話でレッスンを受けるのはマスト。

 

え、探すのめんどくさい

 

大手13社のオンライン英会話を比較して本当にオススメできるオンライン英会話だけを厳選。

 

>>【”本気の人”向け】オンライン英会話ランキングTOP3

>>【”初心者”向け】オンライン英会話ランキングTOP3

 

自分の目標に応じてオンライン英会話をどこで受けるか決めましょう。

 

ポイント

質の高いレッスンを受けたいなら質の高いオンライン英会話を選ぶしかない

 

全然予習・復習をしない

オンライン英会話を無駄にしている人の多くはレッスンの予習や復習を怠っています。

たいていの人は「今日もがんばった」と言ってベッドインです。

 

しかし、そんなことでは伸びるはずがありません。

 

どうやったらいいかわからない

上記の記事でオンライン英会話の効果を最大限にするための予習、復習の仕方をがっつり解説。

 

オンライン英会話を継続しない

英会話のスキルはやらないと落ちていきます。

ある程度話せる人でもしばらく英語を使わなくなったらパッと英語が出てこなくなりますよ。

 

解決策は?

毎日じゃなくても全然OKなので、

とにかく継続してレッスンを受けるなり英語を話す機会を作っていくことが重要。

 

 

そうはいってもなかなか継続できない人が大半なので、そういった人たちを分析してオンライン英会話を継続するための4つの行動を解説。

 

前のめりで受けない

受け身で聞かれたことだけ答えているというのではできるようになりません。

 

始める前に

  • こんなこと聞いてみよう
  • このフレーズ使ってみよう

と決めておくことが大切です。

 

めんどくさいと思って受けても無駄

そうはいっても感情の浮き沈みがあるので

今日はめんどくさいかな
もうオンライン英会話はいいかな

となります。

 

 

この記事を読めば、例えだるいなと感じても大丈夫です。

解決策をわかりやすく解説。

 

 

オンライン英会話を無駄にしないために

まとめオンライン英会話を無駄にする行動を挙げてきましたが、逆にいえばこれらを意識するだけで劇的に変化できます。

 

今後英会話力が求められる中で、オンライン英会話を受けようと考えているだけでもかなり前進しているので、しっかり力をつけて将来の選択肢を増やしましょう。

 

 

 

-英会話
-

© 2020 andyblog Powered by AFFINGER5