TOEIC

【速報】TOEIC模擬受験してみた感想|9月に向けた勉強法も解説

TOEIC模擬受験

TOEICの模擬受験ってどんな感じだった?

受けた人の声が知りたい!

今日はこんなテーマでやっていきます。

記事の内容

  • TOEICの模擬受験とは
  • 実際に受験した人の感想
  • 次回のTOEICまでに着実に力を付ける勉強法

 

今回リアルタイムで受験できなかった人も8/31までは受験可能なようなのでぜひ受けてみてください。無料です。

 

受験の流れはこちら。

 

>>TOEIC模擬受験を受けてみる

 

なお、この記事内ではテストに関するネタバレはありません。受験前でも最後まで読めます。

 

TOEIC公式が模擬受験を実施

TOEIC公式が模擬受験を実施

2020年6月28日にTOEIC公式が模擬受験を実施しました。

 

趣旨はこんな感じ。

これまでにない状況の中でも、英語学習を継続されている皆様へ。

目標がないとモチベーションが続かない・・・という声にお応えして、YouTubeを活用して受験体験をしていただける#TOEIC公式みんなで模擬受験を企画しました。なかなか試験会場で皆様とお会いすることが叶いませんが、安心してご受験いただける日がくるまで、ひとつの目標として、本企画を英語学習のモチベーション維持にご活用いただければ幸いです。
テスト開発機関ETSの協力のもと、日本では未公開の公式問題を本企画のために特別にご用意しました。皆様のご参加をお待ちしております。

引用:TOEIC公式サイト

 

コロナウイルスの影響で3,4,5,6月に行われる予定だったテストが中止になっていました。

 

そして次は9月。

 

TOEIC学習のモチベーションが下がっていた人も多いはずです。少なくとも私はちょっとサボってました。笑

 

なので模擬受験の実施は非常に助かりましたね。

 

公式さんありがとうございます。

 

受験前の様子はこちら。

 

 

 

皆さん盛り上がっていますね!

 

TOEIC模擬受験を受けた感想

模擬受験の感想

私が実際に受験してみた感想は以下の2つ。

  • 難易度は普段通り
  • 久々に受けたのでくたびれた

 

難易度は普段通り

難易度は普段とそこまで変わらなかったかなと個人的には感じました。

 

Part2がやや手こずりましたかね。

 

リーディングは一応最後まで解けました。

 

久々に受けたのでくたびれた

アプリで少し問題を解くくらいのことはやっていましたが、時間を測って模試を解いたのはかなり久しぶりだったのでくたびれました。笑

 

やばり定期的に本番と同じような環境を意識的に作っていかないといけないと感じましたね。

 

ちなみに私の正答率は

  • リスニング:85/100
  • リーディング:83/100

という感じでした。

 

下の動画で採点できます。

 

 

マークシートを印刷しておけばよかったなという後悔は残りますが、、

 

皆さんはいかがでしたか?この記事のコメント欄に感想をお寄せくださるとめっちゃ喜びます。

 

他の受験者の反応

他に受験された方々の感想はこんな感じ。

 

 

 

 

「#TOEIC公式みんなで模擬受験」をつけてtwitter上で検索すると受験した人のリアルな声が聞けます。

 

次回のTOEICで結果を出すための勉強法

TOEICで結果が出る勉強法

模擬受験を受験して終わりではあまり意味がありません。

 

このままなんとなく勉強を続けてもまた同じ結果になってしまいますからね。

 

ここからは次回のTOEICまでに着実に点数を高める勉強法を解説します。

 

意識してほしいのはこの4ステップ。

 

  1. 単語、文法力を上げる
  2. リスニングを鍛える
  3. リーディングを鍛える
  4. 何度も問題演習をする

 

単語、文法力を上げる

まずは基礎力です。砂の上に家は建ちません。

 

とはいえ、単語も文法もコツコツ勉強していけばその分実力がついていくので取り組みやすいです。

 

注意して欲しいのは完璧に仕上げる必要がないということ。

 

問題を解いていく中で身についていく部分もありますからね。

 

使っている単語帳、参考書が7、8割攻略できたら次のステップに進みましょう。

 

>>試験によく出る単語が載っている単語帳と超効率的な覚え方

 

>>TOEICで使う文法はそこまで多くない話

 

リスニングを鍛える

リスニングとリーディングのどちらから勉強し始めても構いませんが、特にこだわりがないのであればリスニングからスタートするとスムーズ。

 

リーディングよりもリスニングの方が楽に点数を上げることができるからです。

 

先にリーディングを頑張ったけどなかなか点数が伸びずにモチベーションが続かなくなる人をよく見かけます。

 

ただ、どちらかに絞らずバランスよく進めるのもありですし結局はあなた次第ですので自分に合った勉強法を探していきましょう。

 

リスニング学習に必要な7ステップについてガッツリ解説している記事はこちら。

 

>>TOEICリスニングをあまり苦しまずに上達する方法

 

効果の高い参考書はこちら。

 

>>【弱点別】TOEICリスニング参考書7選

 

今回の模擬受験の音声はyoutubeで聞けるので音声を速くしたり、シャドーイングしたりして練習するのもあり。

 

リーディングを鍛える

リーディング力強化には時間がかかりますが、逆にチャンスだったりします。

 

ほとんどの人はリーディングの問題を時間内に解き切ることができませんし、対策しきれずにテストを受けているからです。

 

伸ばしにくい反面、差がつきやすいともいえます。

 

最後のもうひと伸びにはリーディングを粘り強く対策することが大切。

 

>>TOEICリーディングを着実に伸ばす勉強法

 

間違った勉強法をしていると時間がかかる上に結果も出ないという悲惨な状態になります。

 

まずは走り出す方向を見直しましょう。

 

>>TOEICリーディングを鍛える参考書5選

 

何度も問題演習をする

ある程度TOEICに慣れてきたらあとは問題を解きまくりましょう。

 

一番時間を使うべきなのがこの問題演習のステップになります。

 

今までインプットしてきた知識をアウトプットしながら足りない能力を補っていきましょう。

 

しかし、自分のレベルにあった教材を使っていないといくら問題を解いても全く点数は上がりません。

 

簡単すぎても難しすぎても意味なしです。

 

>>自分のレベルにあったTOEIC教材を見つけよう

 

TOEIC模擬受験まとめ

まとめ

TOEICの模擬受験の様子について出来立てほやほやの情報を紹介しました。

 

ある種のお祭りみたいな感じで楽しかったという人も多いはず。

 

TOEIC公式が出す問題を無料で解けるチャンスはそうないと思うので、受験がまだの人はぜひ挑戦してみてください。

 

>>TOEIC模擬受験を受けてみる

 

-TOEIC

© 2020 andyblog Powered by AFFINGER5